エンタメ

篠原涼子が太って見えるのはなぜ?母親役だからなのか理由を徹底追及!

篠原涼子が太って見えるのはなぜ? 母親役だから? 理由を徹底追及!

大晦日に紅白歌合戦に出場する篠原涼子さん。

2022年は、2月からNetFlix『金魚妻』で主演し、主題歌を歌ったり、9月に『恋しさと せつなさと 心強さと 2023』をリリース、10月からはドラマsilent( サイレント)に出演したりと話題になっていますよね!

若い頃はスリムでスタイル抜群の篠原涼子さんでしたが、最近は『太って見えるよね!』『太ったのでは?』との声が聞かれるようになりました。

実際のところどうなのでしょうか?

この記事では、

・篠原涼子が太って見えるのはなぜ?

・母親役だから太って見えるのか?

・現在と昔の画像を比較

・太った理由を徹底追及

の項目で、お届けしていきます。

 

篠原涼子が太って見えるのはなぜ?

篠原涼子さんが「太って見える!」「老けた?」とSNSで話題になっています。

確かに、ここ最近の篠原涼子さんは太って見えるんですよね!

ドラマsilentでの篠原涼子さんの画像をご覧ください↓

どうですか?

以前のスリムな篠原さんとは違って、顔もふっくらしているし、体全体も厚みが出ているように見えますよね!

では、なぜ篠原涼子さんは太ったのか?または太って見えるのでしょうか?

理由がとても気になりますよね!

 

篠原涼子が太って見えるのは母親役だから?

篠原涼子さんが太って見えるのは、ドラマの役柄(母親役)のためでは?という説があります。

篠原涼子が太って見えるのは母親役が理由なのか?

篠原さんは、ドラマsilent( サイレント)で2人の子供を持つ母親役を演じています。

息子(目黒蓮)が難聴を患っており、そんな息子を支える母親として、日常を必死に生きているという設定から、ふっくらしたイメージ、所帯じみたイメージを出すために、増量したのではないか?と言われているのです。

確かに、ドラマで着ている服装も一般家庭の母親が着ているような普通の服を着ていますよね!

服装のせいもあって、余計に「太って見える」のではないでしょうか?

週刊文春 2022年12月1日号の記事でも同様のことが言われています。

silent( サイレント)では、「二重顎の目立つ顔つきで『太った?』と話題になっています。
篠原さんはもともと産後太りに悩んでいて『当時は20キロも増えた』と明かしていました。コロナ禍で日課のヨガやジムに行けず、体型維持に苦労していたそうです。ただ、役作りで髪型や体型を自ら変えるタイプで、『金魚妻』では16歳下の岩田剛典との濡れ場を演じるため、玄米を食べて5キロ減量して撮影に臨んでいました。
今作では年相応の母親らしさを出すために、あえて増量したと言われています」(ドラマ関係者)

 

スポンサーリンク


SNSでの視聴者の反応は?

視聴者はSNSでどのような反応をしているのでしょうか?

SNSでも同様に、「役作り」「母親役」のために体重を増やしたんだよねという意見が多くありました。

 

篠原涼子の現在と過去の画像を比較!

現在49歳の篠原涼子さん。

過去(昔)の篠原さんの画像を振り返りながら、現在とどれくらい体型が変わったのか見ていきたいと思います。

20代の篠原涼子さんは、ナイスバディなプロポーションなので、30代中旬からを画像で振り返っていきます。

 

2007年34歳 ドラマ『ハケンの品格』出演時の画像

2007年34歳の頃の「ハケンの品格1⃣」では、黒の胸元が大きく開いたドレスを着ていますが、綺麗に着こなしていますよね!

その後、市村正親さんと結婚され、2008年長男を出産。

2012年38歳の時に次男を出産。

この時に、トータル20kg近く体重が増加したとお話されています。
(参考元:modelpress編集部 2015.09.02 )

 

2015年42歳 映画『アンフェア the end』公開時の画像

42歳の時に、『アンフェア』シリーズの映画『the end』が公開し、その時の主題歌を担当した三代目J Soul Brothersが出演しているa-nation会場に登場。

こちらも胸の谷間が見える体のラインがくっきり出る黒のドレスで登場しています。

見事なプロポーションですよね!

 

2018年45歳 映画『人魚の眠る家』公開時の画像

2018年45歳のときに公開された映画『人魚の眠る家』での舞台挨拶での画像を見ると、二の腕が少しむっちりしている感じがしますよね!

45歳前から少しずつ太り始めたのでは?とも考えられます。

 

2020年47歳 ドラマ『ハケンの品格2020』出演時の画像

篠原涼子さんの代表作品とも言えるドラマ『ハケンの品格』。

『2020』バージョン(2020年6月~8月放送)では、フラメンコを披露しているシーンがあります。

肝心な二の腕や足など体のラインがわかる衣装が見当たらなかったので、こちらを載せました。

この画像からは分からないのですが、コロナ自粛期間中(2020年4月7日~)に3kgほど太ってしまったそうです。(参考元:小学館8760 NEWSポストセブン

 

2022年2月 48歳 Netflix『金魚妻』出演時の画像

金魚妻に出演する前に5kgのダイエットに成功し、撮影に臨んだそうです。

濡れ場のシーン多いせいもあり、視聴者からは、

・太った

・むっちりしている。

などの声が多数寄せられていました。

画像を見ても、衣装のせいもあるかもしれませんが、以前の篠原さんに比べ、ちょっとふくよかになっている気がします。

 

2022年10月~12月 49歳 ドラマ『silent( サイレント)』出演時の画像

そして、現在放送中のドラマ『silent』では、誰が見てもふっくらした?太った?と思う篠原涼子さんがいます。

上記の映像を見ていただくと分かるのですが、篠原涼子さんが娘の方に振り返ったシーンでエプロンのウエストリボン辺りがお腹が張っている感じが分かると思います。

一般人なら何ともない姿なのですが、女優さんとなると、しかもスレンダーだった篠原さんを知っている視聴者からすると、「お腹周りがパンパン!」と感じてしまうんですよね!

 

太ったと考えられる「他の理由」は?

これまで解説してきた内容を見ていると、silent( サイレント)の役作りだけで太ったのではないのでは?と感じる方もいらっしゃると思います。

では、他に太った理由は何が考えられるのでしょうか?

 

理由①:産後の体重増加後、ダイエットによるリバウンド

篠原涼子さんは、2回出産(35歳、38歳で出産)しており、2回目の出産のときには、20kg近く太ってしまったとお話されています。

下記は2015年9月2日放送のフジテレビ「TOKIOカケル」に出演した時の一コマです。

「20kg近く太った。一気にボンボンボンボンってなって…」と産後太りを振り返り、「頑張って、ヨガと筋トレをやって。その先の仕事が決まってたから、それまでに痩せないと『(出身の)群馬に帰ってください』って言われそうで怖かったので(笑)、焦って必死だった」と女優魂を覗かせる一幕も。週に4~5日、1日60分はヨガと筋トレに励んでいる努力を明かした。

引用元:モデルプレス

20kg増えた体重となると、子供の体重や羊水の重量(約4kg)を除いたとしても、16kg増加しています。

16kg前後を減らすには、相当な努力が必要です。

乳児の子育て中は大変なので多少は痩せます。

しかし、専門のトレーナーから指導を受け、痩身エステなどに通ってダイエットに励まないとそう簡単に落とせる体重ではありません。

短期間で痩せた体重は、リバウンドしやすいとも言われていますよね!

 

理由②:コロナ自粛期間中の体重3kg増加

理由2つ目は、2020年4月から始まった緊急事態宣言により、自宅で過ごすことが多くなり、体重が3kg増加したというものです。

外出も必要最小限だったため、自宅でずっと過ごしていれば、自然と食べる機会も増えて太りやすくなりますよね!

 

理由③:不倫と離婚によるストレス

篠原涼子さんは、2021年7月市村正親さんと離婚されました。

離婚前から、別居報道が出ており、当時は「ドラマの撮影や仕事の関係上、家庭内感染を防ぐために別の場所で暮らしている」とおっしゃっていました。

しかし、離婚1ヶ月後の8月韓国アイドルグループSUPERNOVA」のグァンスさん(35歳)との不倫が報じられています。

この結果、仕事が減り、人気や需要もダウンしたと言われています。

不倫と離婚によるストレスから、過食飲み過ぎなどで太ったのでは?と考えられます。

 

理由④:年齢による基礎代謝の減少

これまで解説した通り、どうも40代になってから、少しずつふっくらし、太って見えるようになったようです。

42歳での公開映画『アンフェア the end』』での活動の時はスレンダーだったので、その後の40代半ばから「太って見える」と一部の視聴者から言われるようになったのでは?と推察します。

40代になると女性ホルモンの減少」「加齢による筋肉量の減少」などで、代謝機能が下がりやすくなります。
エネルギー消費の効率が落ちている状態なので、規則正しい生活、1日3食バランス良い食事、運動習慣など気をつけていないと太っていく傾向があります。

引用元:Medicalook(メディカルック)

30代後半から2度の出産、2020年からのコロナ禍など、太りやすい環境下であったと思います。

それに加えて、年齢による基礎代謝の減少により、40代半ばから太り始めたのかもしれませんよね!

 

★余談ですが・・・今は少し太り気味の篠原涼子さんは、大晦日には紅白に出場されるんですよね!

今は必死にダイエットに励んでいらっしゃるのではないでしょうか?

12月までのドラマでは、ぽっちゃり気味の母親役だったのに、12月31日には痩せてスレンダーになって、美しい”歌手”としての篠原涼子さんに変身を遂げるのかもしれませんよ(笑)

そして、ステージで豪華な衣装で『恋しさとせつなさと心強さと 2023』を歌い、観客や視聴者を感動させてくれるのではないでしょうか。

『なぜ篠原涼子が紅白出場?選考の決め手となった4つの理由』についてはこちら

 

篠原涼子がサイレントで太って見えるのは母親役だから?理由を徹底追及!まとめ

以上、「篠原涼子がサイレントで太って見えるのは母親役だから?理由を徹底追及!」と題してお送りしました。

篠原涼子さんが「太って見える」理由は母親役(役作り)だからなのか?実際のところは分かりません。

年齢的なことや過食やストレスなども多少影響しているのではと推測します。

どちらにせよ、篠原涼子さんは49歳になっても美しく女優として才能に溢れた女性です。

これからもご活躍を楽しみにしています。