スポーツ

国枝慎吾の家族構成は?美人の妻や子供の画像と自宅や出身地はどこ?

国枝慎吾の家族構成は? 美人妻や子供の画像、自宅や出身地はどこ?

プロの車いすテニス選手として数多くの好成績を収めてきた国枝慎吾さん。

2023年1月22日、引退を発表されました!

20年間の選手生活で数々の記録を達成し、サポートしてきた妻や子供など家族構成について気になりますよね!

また、どこで生まれ育ってきたのか出身地や自宅についても気になるところです。

そこで、国枝慎吾さんの家族構成や妻・子供の画像、自宅や出身地について調べてみました。

 

国枝慎吾の家族構成は?

車いすテニスで数多くの偉大な成績を収められた国枝慎吾さん。

どんなご家族がいらっしゃるのでしょうか?

 

国枝慎吾の妻はアスリートフードマイスター

国枝慎吾さんの妻・愛さんは、夫を食事でサポートしようとアスリートフードマイスター3級の資格を取得しています。

アスリートフードマイスターとは?

  • 一般社団法人日本アスリートフード協会が認定する民間資格。
  • アスリートのパフォーマンスを最大化するために、年齢別・競技別・タイミング別に、最適なアスリートフードプランを提供する人材を言う。

妻・愛さんの料理は、InstagramやTwitterに投稿されています。

品数の多さと彩りの良さが素晴らしいんです!

愛さんは、3姉妹の長女で、小さな頃からお母さんの横で料理を手伝っていたそうです。

「アスリートフードマイスター」の資格を取るきっかけがユニークなんです!

2013年にプロ野球の田中将大投手と里田まいさんが結婚した際に、里田さんが持っているアスリートフードマイスターの資格を持っていたからだったそうです。

その食事が美味しそうで、資格を取ってみたいと結婚2年後の2013年に取得したそうです。

妻・愛さんの料理のモットーは、

いろんなものをまんべんなく食べることが大切。

野菜・肉・魚などを基本に、時にはピザやハンバーガーも。絶対にダメなものはなく、楽しみを取り入れながら。

参照元:日刊スポーツ TOKYO2020 パラリンピック

だそうです。

栄養ばかりを気にするのではなく、楽しみを取り入れながら、時にはジャンクフードもOK!というキチキチ過ぎる料理ではないところが愛さん流のようですね(笑)。

 

スポンサーリンク


国枝慎吾の子供はいるの?

国枝慎吾さんと妻・愛さんとの間に子供がいるのか調べてみましたが、

今のところ、子供さんはいらっしゃらないようです。

海外遠征の多い国枝慎吾さんに、妻・愛さんも帯同して夫のアスリート生活を支え続けてきたというのも理由の一つかもしれませんね。

海外に行くときは、日本からお味噌汁の素を持っていったり、試合中に飲むエネルギーゼリー飲料も飲み慣れた日本のものを持っていきます。

また、テニス用の車いすやラケットだけでなく、タイヤのパンク等に備えてチューブや工具類、ガットも毎日張り替えるのでラケット周りの備品など、あらゆるものを備えて持っていくため、遠征期間が長いほど、量も多くなって、びっくりするほどの重さになるんです。

参照元:ATHLETE FOOD MAGAZINE

ハンディキャップを持つ夫を支え、車いすテニスのゴールデンスラムを達成するために、夫婦二人三脚で歩むことに注力してきたようです。

一方、妻・愛さんの誕生日にはこのような写真とコメントをSNSでアップしています。

夫の慎吾さんがテニスで不在だったため、夫の代わりに森の島民たちにお祝いしてもらったと投稿しています。

これらのことから、子供さんはいらっしゃらないようです。

鯛のカルパッチョをエディブルフラワーで彩り、おしゃれに盛り付けると料理がより引き立ちますよね!

 


【エディブル・フラワー 1パックセット】【1パック50〜70輪程度】冷蔵保存にて夏季は5日,冬季は一週間程度

国枝慎吾の妻との馴れ初めは?

国枝慎吾さんと妻の愛さんが出会ったのは、大学のテニスサークルです。

麗澤(れいたく)大学の同級生同士だったんです。

国枝慎吾さんの生年月日が1984年2月21日早生まれなので、2001年頃(18歳)に出会ったということになりますね。

2004年(20歳)初出場したアテネ・パラリンピックの頃に交際が始まり、心身両面を支えてきました。

出会って10年後の2011年(27歳)にご結婚されています。

  • 国枝慎吾 : 1984年2月21日生まれ(現在38歳)
  • 国枝 愛  : 1983年または1984年生まれ(現在38歳または39歳)
  • 出会い:  2001年(18歳・大学1年生) 大学のテニスサークルにて
  • 交際スタート:  2004年(20歳)
  • 結婚:  2011年(27歳)

 

国枝慎吾の美人妻と子供の画像!

国枝慎吾さんの妻・愛さんは、SNS上でも美人だと言われています。

どんな方なのでしょうか?

国枝慎吾さんの妻・国枝愛さんの画像はこちらです↓

笑顔が素敵で、明るく活発そうな美人の奥様ですよね!

夫の近くでいつもサポートしていることがうかがえますね!

愛さんは自身のSNSでも国枝慎吾さんの引退を報告しています。

私自身も達成感と充実感でいっぱいで、

不思議と悲しさも寂しさもない!

このように言えるのは、結婚して10年間 精一杯夫をサポートしてやり切ったという結果なのでしょうね!

これからの新しい生活も楽しみ♪とおっしゃっているので、まだ30代なので、お子さんがお生まれになるかもしれませんね!

(子供さんはいらっしゃらないようなので、画像はありません。)

 

国枝慎吾の出身地や自宅はどこ?

では、国枝慎吾さんが生まれ育った場所や出身地や自宅はどこなのでしょうか?

 

国枝慎吾の出身地は?

国枝慎吾さんは、東京都で生まれ、その後早いうちに千葉県で過ごすようになったようです。

9歳の時、脊髄腫瘍による下半身まひで車いす生活となり、もともとテニスをしていたお母さんの勧めで11歳の時に車いすテニスを始めました。

家族は、父母姉の4人家族だったそうです。

中学校は千葉県柏市の柏市立土(つち)中学校だと言われています。

その後、同じ柏市内の私立麗澤(れいたく)高校に進みました。

中高一貫校の共学で、偏差値は64~68の進学校で、部活動も盛んな高校です。

こういった情報からも分かるように、千葉県柏市が出身地です。

 

国枝慎吾の自宅は?

国枝慎吾さんの出身中学校は、千葉県柏市立土中学校で、ご実家は千葉県柏市にあるそうです。

おそらく、ご実家から近い場所に慎吾さんと愛さんのご自宅もあるのではと思われます。

 

国枝慎吾の家族構成は?のまとめ

いかがでしたか?

国枝慎吾さんの家族構成や妻・子供の画像、自宅や出身地についてお送りしました。

国枝慎吾さんはハンディキャップを抱えながら、尋常でない努力を続けてこられました。

その結果、4大大会優勝、パラリンピックも金メダルを獲得し、車いす男子テニスで初のゴールデンスラムを達成されたのだと思います。

1月22日引退を発表されましたが、多くの人から「国民栄誉賞に値する選手なのでは」と言われています。

大きなハンディキャップを抱え、ここまでやり切った選手はなかなかいないのではないでしょうか?

近い将来、国民栄誉賞を授与されるかもしれませんね!